2008年03月24日

bouquet


昨日持って帰ったブーケはワインクーラーにズボッ!と入れてみました(爆)

ブーケな形も素敵だったけれど、水を挿した中に入れたお花たちは又違う形に見えます。。
先生が言っていた形にとらわれたないスタイル、、
おのおのの自然な形が何よりも美しいのかもしれません。


春の花


実はワタクシ植物に関してはまったくの苦手分野で、可哀想なくらい枯らしてしまうのです。
もちろんお花がある事はうれしい事でできれば毎日飾っていたいのですが、枯れた姿を見るのが忍びなくあえて買ってまで飾らないと言うのが実情。

でもこんな素敵なお花が飾られていたら、気分もかなり違います♪
目に入る度に気持ちが柔らかくなるようです。





野ばら(オードリー)・オードリー
この真っ白い清楚なお花、バラだそうです。

それもオードリー・・・☆
素敵です♪


ラナンキュラス(2種)・ラナンキュラス
この薄ピンクもカワイイけれど、緑も存在感あります。



フリチラリア・フリチラリア

深い紫と緑はとてもハイセンスな雰囲気☆
キュートな釣鐘型と対照的な色合いが素敵。


パンジー・パンジー

春〜な感じも、こんな柔らかな色合いもあるんですね。
私が知っているパンジーはハッキリした色合いばかりでした。


子手鞠・子手鞠

小さな白いお花の集団はなんて可愛いんでしょう♪
どのお花にも寄り添えるムードメーカーと言ったところ?!


豌豆・豌豆(えんどう)

お豆ですよ〜(笑)
それもトビきりキュートなえんどう豆です☆
お花と一緒でも邪魔しないって不思議。。


ホルシナム・ホルシナム

小さな可愛い紫は何気に存在感あります。


ケール・ケール

青汁にも使用されると言う青々とした葉。
葉っぱ好きなワタシとしては、パクリといきたくなります(笑)


ラムズイヤー・ラムズイヤー

産毛のように白く毛羽立った葉。


posted by ravi at 23:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
raviさんのお花、とっても素敵です♪
ブーケと器にいけた時のお花の表情が違うので、再度楽しめますよね。
お花をいけるというのは、いい意味でその人となりが出ると思います。
優しさや、厳しさ、芯の強さ、ユニークさなどなど...
でも、どれもお花が自然体で表現してくれるものなので、“アリ”なんです!
部屋に飾ったお花とふと目が合うと、ちょっぴり優しくなる気持ち、
とってもよくわかります☆
Posted by くみ at 2008年03月25日 00:14
くみさん♪
楽しかったですぅ〜
用意して下さったお花がとても素敵なものばかりだったので、束ねるだけでもさまになるのでしょうか・・(^u^)
毎日朝「今日も元気かしら・・」と覗き込みます。
枯れないでくれたらイイんだけど。。
Posted by ravi at 2008年03月25日 18:21
どこかのスタジオで写したが如くな作品ですな〜☆
デジカメですか??私もカードタイプなデジカメ欲しい〜!!
今年の購入したいリスト1番乗り〜☆
(実は2〜3年前から言っているんだ・・・。)
Posted by yukiyo♪ at 2008年03月29日 21:21
yukiyo♪さん♪
ワタシのデジカメはショボイものですぅ。。
明るめの所で撮るとボロが隠せるのかなぁ・・
無駄なくらいシャッター押しますのよ・・(笑)
Posted by ravi at 2008年03月29日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90793650
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。