2007年04月17日

信州の旅 Part2

今回の旅がなぜ信州になったかと言う事をお話してませんでした。。

全国各地の宿泊施設から選べたこの商品ですが、イザとなると
「あっちもイイね、こっちも行きたいなぁ。。」となかなか決まらない。。
すると夫の元同僚の方が安曇野在住で、今回泊まった『穂高ビューホテル』はどんなもんでショね?と聞いた所、観光ガイドやら美味しいとこMAPを送ってくれすっかり信州で盛り上がったのであります♪

20070407084534.jpgそんなで迎えた二日目の朝、眩しいくらいの快晴で穂高連峰がクッキリ見えます☆

庭に面したガラス張りのレストランで朝食を頂いていると、向こうの方に・・・
「猿?あそこにも!そっちにも!!」
朝食を済ませ庭に出ると、あっちにもこっちにも☆


20070407083052.jpg 20070407083501.jpg
思わず深呼吸〜な空気に景色☆ 
遊歩道を降りていくとダムが見え、ビリジアンな水面がキラキラと輝いてます。

20070407100527.jpgそんな自然に囲まれたホテルを後にし、向かった所は『足湯』

足湯は我が家の旅のブームです。

マロンが来るまでは、旅先では必ずといっていいほど立ち寄り湯に寄って帰っていたのですが、何故かそれが出来なくなり?!手軽に短時間で楽しめる足湯にはまったのです☆
足だけでもスッキリぽかぽか、これがタダで楽しめちゃうわけですから嬉しいじゃないですか♪

20070407102528.jpgすっきりサッパリした所で『安曇野ハーブスクエア』へ。
正直言って今までハーブティにはあまり興味がなかったのです。
普通の“お茶”と思っていたので。。
それが聞いてみると、、何だかとても良さそう。
私は【ダイエット・むくみ】夫には【疲労回復】なハーブティを買ってみました。


20070407115627.jpg 20070407112831.jpg 20070407112724.jpg
そして本日のお蕎麦は『そば処上條』
昨日の伝統的なお蕎麦の『うずら家』とは打って変わって、店構えもおそばも斬新なタイプのお蕎麦屋さん。
↑左のお店の概観には「え?お蕎麦やさんはどこ?」と探してしまうほど。
送っていただいたガイドブックにお蕎麦屋さんはたくさん載っていたわけですが、その中でもオススメの所がマークされておりその中でこの↑右の“天恵そば”が食べたい♪とこのお店にしました。
真中は夫が食べたおそば。具がたくさん入った濃い目の鍋にお蕎麦をくぐらせながら食べると言う珍しいタイプ。

20070407112759.jpgそして私が頂いた“天恵そば”にはほんの一口“水そば”なるものがついてました。

水に浮いてるだけのお蕎麦。
「そのままお召し上がり下さい。」とお蕎麦本来の味を楽しむ為なのでしょう。

不思議と噛み締めると本来のお蕎麦の味が。。
大好きです♪お蕎麦☆


そして美ヶ原のビーナスラインを走って山を楽しむつもりが【冬季通行止め】でUターン・・
時間も大幅にロスしてしまいました。。
20070407143028.jpg 20070407143309.jpg
そんなでおやつの時間頃着いた所は『カナディアンファーム』
お天気も鈍よりし肌寒く店内へ。
パンを買いに来ていたお客さんが居ただけで、私たちが入るとすぐに薪ストーブを炊いてくれました。
ここでもハーブティを頂き、暖まったところでそろそろ帰りましょう。

帰り道、久しぶりに立ち寄り湯にでも行きましょうか。
ゆっくりのんびり・・・



以外だったのは、、

わんこを連れて行かない旅は久しぶり。
行くまでは心配で心配で、、
しかし・・思った以上にわんこ達のことは気にならなかったのです(爆)

案の定帰るとわんこ達は、元気に私たちを迎えてくれホッ☆
これも2匹ならではかもしれません(o^-')b!

夫は味を占め「一ヶ月に一度は行きたいね〜。。」

って、それは無理でしょ(爆)
posted by ravi at 22:30| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。