2008年06月08日

手打ちそば

手打ちそば


この不揃いなお蕎麦、自分でうちました〜〜

お蕎麦大好きです☆
毎日食べてもイイですよ♪
そんなお蕎麦を自分でうってみよう〜
な体験教室に行ってまいりました。

『めん公望』
体験なので一回きりですが、コースは様々あり本格的に身に付ける事もできます。

そば打ち2:8のお蕎麦を約5人前。
500gの粉を鉢にあけ、講師の先生の言う「私の話をちゃんと聞いてその通りにやればウマい蕎麦が食べられます!」
の掛け声で始まったそば打ち。


そば打ち2水の量はその日の湿度その他微妙な変化で変わるのだそうで、この時もほんのわずかの水だけを注ぎました。
決して捏ねず、さらさらと水と粉を合わすだけの作業。



そば打ち3粉がまとまった後は伸ばします。
伸ばし方も段階を踏み先生の言う通りにするとそれなりに言われた形にほぼ近く伸ばせます。


そば打ち4「そんなに細く切ろうと思わなくてイイですよ〜」
難しいのであります。
揃ってあんなに細く切るのは至難の業。


そば打ち5「太い位のほうが蕎麦の味が楽しめますよ。」
で一生懸命やってこんな感じ♪


試食最後にみんなで試食です。
それぞれうったお蕎麦を一人前づつよけ、茹でるのは本職の方に。
茹で方は先生の説明を聞き、これまたビックリ☆
生蕎麦はお湯に入れた後かき混ぜてはイケナイのだそうです。
フムフム・・
茹でるのは大きいお鍋で一人前づつ。
等など、今までやってない事ばかり(爆)


持ち帰りのお蕎麦も思ったよりあり、かなり楽しい体験でした。
ただ・・・
一回きりでは家でお蕎麦をうつのは難しそうです。。。





いただきます
posted by ravi at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。